誰でもいいからしたい時

誰でもいいからしたい時、出会い系を使う方も多いかとは思いますが
愛活斡旋所で自分もかなりおいしい人妻を食べてこれたので報告します。
23歳若妻OL(子無し)、会う前のメールで何気なく家アポとりつけに成功。
特に若い人妻は落としやすいし誰にも会いたくないという事で家アポ楽勝です♪

俺「甘えるの好き?」
若妻「まあまあかな」
俺「じゃあ二人でまったりしたいね」
若妻「そうね(笑)」
俺「そしたら我慢できなくなるかもよ(笑)」
若妻「なにが?」
俺「いや・・・エッチなこと(笑)」
若妻「ははは・・・私が気に入ったら好きにしていいよ」

なんてきもい会話をして私が気に入ったら好きにしていいよ発言に興奮!
会ってみると内田有紀似。
年下なのに落ち着いてて若干無愛想。
自分のアパートでたわいもない話をしながら終電を逃させました。
聞くと、旦那&仕事のストレスがたまってて、気分転換がしたかったと。
じゃあ寝るかとなり

俺「好きにしていいの?」
有紀「ははは・・・いいよ」

と落ち着いて返され、興奮はMAXへ!
ベッドに入り、キスをしながら少しずつ服を脱がしました。
あらわれたのはBカップのかわいらしいおっぱい!
俺は貧乳が大好きだー!!
有紀のからだを眺めながら、早く入れたい欲望をおさえられなくなりました。
前戯もほどほどに、モノをワレメにあてがうと、生のまま正常位で挿入。

有紀「んっ・・・うっ・・・」

クールな女性の何とか我慢しているような喘ぎが最高でした。
締まりがよくてもう自分もたまらず出したくなり

俺「もう出すよ!」
友紀「うっ・・・どこに?あっ」

もはや返事も待てず、有紀の返事にかぶせて

俺「あっ!!出る!!」

思いっきり中に出しました。
そのまま上に重なり、つながったままでいましたが、さすがに不安になったのか

有紀「・・・中はもうなしにしない?」

とぽつりと言ってきました。

俺「好きにしていいよって言ったじゃん(笑)」

結局2回目も正常位で中に出し、そのときはベッキー似は何も言わなくなってました。

翌朝に送って別れました。

別れ際に微笑んで「また連絡するから」と言って去っていきました。

出典:誰でもいいからしたい時
リンク:愛活斡旋所

更新情報

関連する本話